SSブログ

まったりとトロけた [サーフィン]

土曜にはクローズ気味だった波も落ち着いた日曜日。

今日こそはホームで出来るだろう!と思って出かけてみるも・・


Img_3423.jpg


ショアブレイクの腿腰・・( ̄Д ̄;)ササルヤン


e22a5a2c.jpg
FAITH SURFブログより拝借


B面では出来そうな波が割れてたけど、
波数が少ないとこにタダオ君とビジターショートが4人入ってたんでキャパオーバー。

ユキオ君と窪ちゃんの3人で、アキちゃんやカズたちが入ってるとこに移動したが、
ワイドで開いた波ばかり。


Img_3424.jpg


流れが入ってるのか、面もイマイチな上にヨレて重なった波で、
入ってるカズさえもショートライドで、テイクオフから当てて終わりな感じ。

ヘッポコロングのワタシにゃーとても太刀打ちできない波です(笑)

駐車場正面のリーフライクなキレイな波に、上級(スペシャルやな)ショートが独り入ってた。
当て込まずにプルアウトすれば問題なく使えるのかな?
インサイドの岩の状態も気になるから入ってみたいけど、同行者を誘うわけにはいかない。
て言うか、誘っても断られるはずだから諦める(笑)


さてどうしましょ?
と3人で協議した結果、ホームB面に戻る結論に至る( ̄▽ ̄;)


Img_3425.jpg


入ってたタダオ君は脱水してたw

前日入りしてとまろっとでキャンプしてた平田くんも呼び出して、
久しぶりのホームB面でまったりサーフ。


何だろね?この感じ。
そんなに良い波でもないし、ビジターも入ってるから波を独占してるワケでもない(はず)

流れる空気が違うような、気持ちがゆったりするような感じ。

例えるなら、夏の日の夕暮れ。
クリーンな波で人も少なく、その日の暑かったことや一日の疲れが溶けてゆく感じに似てる。

これがホームで入るってことなんだろな。
楽しかった頃のホームによく来てた平田が一緒に入ってたこともあるんだろう。

自然と笑顔になれるような波乗りで、掘れる波なのにショルダーが無くて、
板が走らない波を一生懸命動かすような波乗りでも楽しい(笑)


じゅんこちゃんにも挨拶したいと思って脱水しようとしたら、B面のインサイドは砂が持っていかれて 膝以上の高さがある岩があちこちにあってスゲー危険な状況になってた。

こんな危険なインサイドならFTMの駐車場正面も同じやな(笑)
B面に入られる方はお気をつけください。


nice!(0)  コメント(0) 

陸も海も障害物だらけw [サーフィン]

Img_3381.jpg


ここ一年くらいホームビーチの様子がおかしい。

よそのビーチと比べるとワンサイズ小さいのは昔からやけど、
小さくてもまとまってて、サイズの割にパワーがある波が割れてるのが自慢だったのに、
去年の夏頃からそういう波は全く見かけなくなった。

良かったっすよ」という話はたま〜に聞くけど、ワタシが遭遇しないだけなのか、良かったのレベルがワタシに合ってないのか(笑)比較的な話しなのかw

悪いなりに出来ていたことも多かったのに、
最近は波乗りするような波じゃないことが多い気がする。

40年ほど前まで ここは波乗りするようなビーチじゃなかった。
そういう話を何度となく聞いてきました。
もしかしたら第一次サーフィンブームの頃、今のホームと同じような波質だったのかもしれません。

だとしたら、以前のようなビーチになるには また何年もかかるってことですね( ̄Д ̄;)

できればワタシが動けるうちに回復して欲しいもんです。



というワケで、使えないホームを確認した後で向かったのはこちら。


Img_3382.jpg


駐車場正面でも胸くらいのセットが割れています。
しかも無人w

無人の理由はこれ。


Img_3383.jpg


先日の台風19号の大波で砂が根こそぎ持ってかれてしまってて、
インサイドには大小の岩や石がゴロゴロしてる(らしい)
サーフボード持って入ると海の中で動けなくなる(らしいw)

もはやリーフ(笑)


左側は左側でこんな感じ。


Img_3384.jpg


砂が無くなり大きな岩石が打ち上げられている。
表面が滑らかな岩なので、濡れて砂が付いたビーサンで不用意に歩くと滑ります(笑)

砂がなくなったせいで埋まってた岩も高さがでて、岩登りする必要がありますw
かなりの人がここで丘クラッシュしてるらしい(笑)

そんな様子を前もって聞いてたんで、足腰がおぼつかないワタシでも無事通過(笑)



波は腹胸セット肩。

割れ辛く入ってきて、ガバッと割れるけどショルダーは無くw
ダラダラをカットバックで乗り繋げたら、インサイドでドカンとくる波。

上中級のショートには物足りない波やろうけど、へっぽこロングのワタシにゃー丁度の波(笑)

サイズも波質も言うことないがやけど人数がヤバい
岩の向こう側5・60mくらいの中に30〜40人くらいが列を作ってるから、
アウトからセットを落とせば何人も避けながら乗ることになる( ̄Д ̄;)

障害物競走かよww


人数も多かったし波を吟味したのもあって、
落とした本数は少なかったけど、意外と楽しめた波でした。

nice!(0)  コメント(0) 

台風はキライです。というよりデカ波がキライw [サーフィン]

いやー台風19号凄かったっすね( ̄Д ̄;)
直接の被害はなかって良かったけど、東日本ではかなりの被害が出てるようで、
ご冥福と復旧を祈るばかりです。




動画は仕事場前の港の様子。


満潮時には港の護岸より潮位が上がる「高潮」がおきて、港はゴミだらけ。
掃除はせんといかんけど、被害がないだけマシってもんです。



日曜には波も収まってきたんで出かけます。
夜明け前にはアキちゃんから電話があって、「ホームで出来ますよ?」って言うから行ったんですが・・


Img_3351.jpg


セット腰腹
でもなかなかセットは入らないし割れ辛い。
アキちゃんとタダオ君とアムちゃん入ってて、その3人だけでも波が足りないくらい(笑)

その他大勢(7人)はしばらく見てたけど、
見てても波数がふえるわけでもないから、それぞれがてんでに移動する。

ワタシは窪川くんとシゲやん達とHRNへ向かいます。


Img_3350.jpg
写真はTNU


セットで頭くらい?
セットが入らないときはフラットに近いんで、ジジイのワタシでも大丈夫そう(笑)

ジジイといえば、先週頭からまた五十肩が再発してさ( ̄Д ̄;)
前日の土曜日までロキソニンとロキソニンテープの世話になってたワタシw
また痛くなって薬を飲みながら仕事するのは避けたいがよね。

サクッと何本か乗ってサッと出る段取りで とりあえず入ってみます。


が、そうは問屋の皮算用(違うなw)
ゲットは頭も濡らさずにゲットできたがやけど、
セット一本乗ったとこでインサイドで喰らいまくりww

ローリング祭りを長期開催した後でスーパーセット喰らって打ち上げられる(笑)

心折れます( ̄Д ̄;)


でもまだ入ったばっかりやし、みんなまだ入ってるし、ワタシだけ出るわけにはいかない!
肩はチクチク痛みだしたが 気合い入れ直してもう一本小ぶりのセットを追加。


1.5Hくらい経ったのかな?
肩も限界が来そうなので次で上がろうと決めた波を落としきれずw
次の波が思いの外デカくてwwドラム式で洗濯乾燥のフルコースwww

ええ、もう上がりましたよ( ̄Д ̄;)


こんなにしんどい波なのに、同じとこ入ってたケンサク君は涼しい顔でサクサク乗ってます(笑)
ちょっとタルいですね~」とか呟いてるし(笑)

ホント、ネジがぶっ飛んだ宇宙人ですよ。



自宅へ帰れば仕事が待ってます。


奥さんの職場のイベントで使う黒板作り。


Img_3353.jpg


はい。よくできました[桜]


nice!(0)  コメント(0) 

待つのは永い [サーフィン]

1622KSS.jpg


悲しい事故が起こってしまいました。

なぜこんなことになったのかは知る由もありませんが、
技量を超えたことをしてはいけないのと、
準備を怠ってはいけないってことに尽きるんでしょうね。

ここで詳しく書くのは控えますが、
サーフィンなんて遊びなんだから、命かけてまでやるもんじゃないですよ。

チャレンジはしなきゃいけないけど、
無謀なチャレンジしたって誰も褒めてはくれないし、
家族や仲間に悲しい思いをさせるのだけは 絶対にあってはいけない事だ。


これまでにワタシも何度か危険なことも経験したし、無謀な人を見つけて注意したこともあるけど、今回のようなことを目の当たりにすると、自分が気を付けるのはもちろんだが、無理だと判断したサーファーには早めに注意喚起するべきだと 改めて思った。

皆さんも本当に気を付けください。


故人のご冥福をお祈りします。






さて、そんな事があった週末は小波。


IMG_3322.JPG


ホームは使えないから隣のビーチへお邪魔します。


IMG_3323.JPG


面ツルでセット腹。

こう書くと十分楽しめる波のように感じるけど、
数がめちゃめちゃ少ないのよ〜( ̄Д ̄;)

その上 割れてるとこは30m幅くらいの範囲だけなので かなり混雑気味。


中セットに的を絞れば多少本数はあるけど、それを狙ったショートボーダーでゴチャゴチャなので、スーパーセットの腹波待ちに徹する。

が、これがなかなか入らない。
入っても裏から乗ってくる奴も居て乗れない( ̄Д ̄;)

微妙な位置調整しながら、スーパーセットを待つ・・待つ・・待つ・・


タッパが乾いて暑いw

髪も乾いてくるww

そんなことを繰り返しながらもスーパーセットを何本かは乗ったけど
納得が出来ないまま2.5時間(笑)

徐々にセットの数も減ってきたトコへ ええ感じのレギュラーが入ってきたんで
救いの神だと思って脱水。


奥の端で窪川くんがガンガン乗ってたんで様子を見に行ったが、
そこももう終わってた様子でした。



昼からは娘がライブに行くのと、三男の様子を見学に高知市内へ。


IMG_3325.JPG


ウロウロしたり買い物したり、三男の部屋を片付けたり飯食いに行ったりで、
長女がライブから帰ってきて帰宅したのが0時近く( ̄Д ̄;)


何だかとても長~い一日でした。


nice!(0)  コメント(0) 
ブログを作る(無料) powered by SSブログ QLOOKアクセス解析