SSブログ
前の5件 | -

ホームでメンバー多いと楽しさ倍増 [サーフィン]


IMG_8849.jpg


ざまええ波〜( ̄▽ ̄)♪


と思って急いで入ったものの・・
イマイチで何か乗りにくいな〜( ̄Д ̄;)
ってことは、よくあること。

落ちにくかったり、フェイスが少なかったり、
流れがあったり、パワーがなかったり。


ええ波来たーー!!!

と思ってテイクオフして、フェイスで一回シゴいといて、
ボトムでタメてからボトムターン!!

したつもりが・・
蹴りこんだ脚がスカッと抜けてトップへ上がらず
ヘロヘロになったりワイプアウトしたり。

なんこの波〜( ̄Д ̄;)
乗れんやん・・


そんなことを何度か繰り返した後でハッと気付く。


脚力の問題か?

何気なしに乗ってたのを止め
脚に注意して乗ってみる。

乗れるやんw

でもめっさ脚が疲れるぞ(笑)


そいやー最近、和式でう○こした後、立ち上がるの大変やもんね(笑)
そりゃーボトムに下りるまでに思ったより脚が伸びてるわけだww


IMG_8850.JPG


そんなことを感じたホームでの波乗りw
久しぶりに出口メンバーの多くが集まり、
賑やかで、楽しく、笑い声の絶えない波乗りでした。

昔のホームが帰ってきたようで楽しかったな〜( ̄▽ ̄)

nice!(0)  コメント(0) 

まだまだインサイドは深いホーム [サーフィン]

今週もホームで潮待ちから始まる日曜日。

メンバーはこちら。


IMG_8761.JPG


に、あきちゃんとゆみが加わった、好き勝手し放題なメンバー。


最近はどこも砂が上がってて、満潮だとショアブレイクか使えないポイントばかり。
ホームも同じようなもんやけど、たま〜に乗れる波があるから まだマシな方かもしれない。

ま、「乗れる」とは言うてもショアブレイクなんで、乗り代はほんのちょっと。
欲張ってもう1ターンしようものなら、耳の中からキン〇マの裏まで砂まみれになるのを覚悟しなきゃいけない。そんな波。


そんな波に既に入ってる老人が一人。


IMG_8762.JPG


それを見て潮待ちしてるはずなのに入らなきゃいられなくなる初老二人w


IMG_8763.JPG


キン裏ジャリジャリ覚悟で入ります。

もちろんホーム唯一のレディースゆみも入るんだけど、
やっぱ女の人もジャリジャリするんだろうか・・
どこまでジャリジャリするんだろう・・
聞くに聞けず妄想が止まらなくなるジジイww



入ってみると乗ることだけは割とできる。
ショアブレイクを刺し乗り気味にテイクオフして10m〜20m。
陸との距離を気にしながら、急いで抜けてプルアウト。

セット狙いのショートよりインサイドでの波待ちです。


が、10本ほど乗ったところで北北東の風が東に変わり、
次第に強くなって、唯一走れるレギュラーショルダーも無くなって終了。



ボードを仕事場に片付けに行くと・・


IMG_8766.JPG


次男がテントを買うたとかで、工場の隣で組み立てる練習をしてた。

グランピング用だとかで、めちゃめちゃデカいww


IMG_8768.JPG


これ使うてみんなでキャンプ行こう!
と誘ってくれたが、こんな家ほどもあるテントを張る場所なんてあるのか?

水道もトイレも海も近いんで、ここで良いんじゃないか?と思う(笑)




nice!(0)  コメント(0) 

私のビーチ [サーフィン]



IMG_8689.JPG


潮待ちするのは嫌いじゃない。

ときどき海の様子を見にいきながら、他愛もない話で盛り上がる。

双海のイツメンならエロトークで盛り上がるところだがw
姉さんが相手だと笑い話で終わらなくなったら困るんで、
エロトークは(なるべくw)控える。


小波の日になんでホームで潮待ちしてるかっていうと
姉さんが双海を嫌いだから(笑)

あきちゃんがエロいからw
ではなくww
人が多くて怖いかららしい。


でも小波で大潮なんだから、ここで待ってても昼前までは波乗りできない。

口を尖らす姉さんを引きずって双海に強引に入らせ、
一番奥の端、グーフィーしか乗れない場所まで連れて行く。


重たい9.4のボードを持ってビーチの端から端まで歩く姉さん。

「ボード持ってくれるオプションはないん?」
「何のオプションやねんw」

などど喋りつつイツメンが待つピークへ到着。
もう少し姉さんが若ければボードを持ってただろうw
そんな自分が想像できて悲しい(笑)


2時間後「双海ビーチは私のビーチ♪」に昇格ww


nice!(0)  コメント(0) 

最高!って思うのか? [サーフィン]

サーフィンしに行くとき当然リーシュ持って行きますよね?
で、何かあったら困るんで予備も一緒に積んで行きます。
ま、たいていは古くなって安全のために使わなくなったリーシュ。
ほとんどの方がそうだと思う。
予備に新品を持って行く人は殆どいないはず。

先日これで悲劇がおきました。
そう、入野の事故です。


当日の入野は台風の影響でセット頭半くらいのサイズ。
波の間隔は長いし、インサイドが深いこともあり、比較的簡単にアウトに出られたはず。
実際 華奢な女性がロングで入ってましたから。

東うねりでワイド気味。オフショアだったこともあり、
ショートがチューブを狙って突っ込むには丁度の波やったとは思います。

が、新しい方のリーシュでも切れるほどの波なんですから、古い予備は当然切れますよね・・

そのくらいな事は知ってたでしょうに・・
また切れてもまた泳いで帰れると思ったんでしょうか

遊びでやってるスポーツなんだから
死んでしまっては元も子もないですよ。

サーフィンでチャレンジするのは当たり前やけど、
最低限の安全対策を怠るならチャレンジする資格がないとも思いますね。


IMG_8600.jpg


さて、日曜日はホームで入ったがですか、
会う人会う人が「昨日は良かった〜」と口を揃えて言います( ̄Д ̄;)

何度も言うようだけど、ええ波ってのは人それぞれだからね!( ̄曲 ̄;)

満潮で潮タプタプで割れ辛いセット腰でも、
砂が上がってバックウォッシュで危険なショアブレイクでも、
ワタシにとっちゃ最高の波ですよ・・(涙)



nice!(0)  コメント(0) 

出口マジック [サーフィン]

小波予報の日曜日。
今週はゆみも居ないし、南うねりだし。
双海を覗いてから入野方面へでも行ってみるかーって思ってて、
朝も二度寝してゆっくり行くつもりが、5時に岡崎さんからの電話で起こされる。

「としー!寝よったか?」

寝てたとは言えずw

「起きちょったけどまだ家(布団)です」

「波ないぞー」
「アキと海見ながら話しようけんはよ来いやー」


波もないのに5時に呼び出しですか・・( ̄Д ̄;)ナンダヨー

「(まだ布団なので)もうちょっとゆっくりしてから行きますー」

二人を誘って入野か球場で入ろ♪って思って、とりあえず水だけ汲んで出かけます。



ホームに着くと、窪川くんが追加になった三人はウエットに着替え中(笑)

いやいや、田の浦もほぼフラットやったに
ここで出来るわけないやん( ̄▽ ̄;)


IMG_8276.jpg


割れよるやん( ̄Д ̄;)
まさに出口マジック(笑)


まー割れよるとは言っても地形だけで割れてるだけなので、力のないダラダラした波。

面も悪くないし、斜めに重なって入ってきた波が三角波を作ってるからテイクオフ「は」できる。

でも板を走らせるのがせーいっぱいで何もできない。
仲間とワイワイできるから入ってるようなもんで、独りだったら絶対に入らない波。


案の定 5本乗ったら飽きて、一時間ほどで嫌になって、一時間半で我慢できずに脱水。
ま、波乗り出来ただけでも良しとしよう。


IMG_8275.jpg




nice!(0)  コメント(0) 
前の5件 | -
ブログを作る(無料) powered by SSブログ QLOOKアクセス解析